イベント

2017年05月13日

グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会に参加しました

2017年5月11日(木)~13日(土)に、東京品川のグランドプリンスホテル新高輪にて、世界有数の国際女性会議「グローバル・サミット・オブ・ウィメン東京大会(Global Summit of Women:以下 GSW)に当協会も参加させていただきました。

(公式 HP https://globewomen.org/globalsummit/)

今年27回目となるGSWは、先進国から新興国まで世界90カ国以上のビジネスリーダーや閣僚など世界的な女性リーダー約1200人が一堂に会し、経済における各国の課題や可能性について活発な議論が行われる大会です。

大会期間中は、赤坂迎賓館の歓迎晩餐会から始まり、女性CEOフォーラムや世界の経済動向の報告、リーダーシップはアントレプレナーシップ分科会など、多彩な催しが開催されました。

世界の女性達が1000人以上集まり、ビジネスについて語る姿は圧巻でした。

11日の開会式では安倍晋三首相よりご挨拶をいただき、働き方改革や女性の登用促進について「保守的とされる党の中でも保守派の私が取り組んでいる。女性活躍の流れは後戻りしない」と強調されました。

保育所の受け皿作りなど子育て支援にも触れ「安倍政権が目指すのは、あらゆる人がさまざまな制約を乗り越えて自分らしく活躍できる社会だ」とのお話を伺うことができました。

会議では「女性と経済」をテーマに、世界各国のリーダー的立場の 女性たちが一同に介し、経済における女性の活躍を中心にディスカッションを行いました。

パネリスト・出席者には、国際通貨基金(IMF)の専務理事クリスティーヌ・ラガルド氏やフィリピン副大統領レニー・ロブレド(Leni Roberedo)氏、ベトナム国家副主席ダン・ティ・ゴック・ティン(Dang Thi Ngoc Thinh)氏など各国の首脳が参加する他、日本からは東京五輪担当大臣丸川珠代氏、元女性活力・子育て支援担当森まさ子氏、東京都知事小池百合子氏、BTジャパン代表取締役吉田晴乃氏、カルビー代表取締役会長松本晃氏など、総勢80名以上の豪華なゲストが登壇しました。


左から 元女性活力・子育て支援担当 森まさこ氏
ウーマン・イノベーション協会 代表理事 細川稀叶
株式会社ポピンズ 代表取締役 CEO JAFE 日本女性エグゼクティブ協会 代表 中村紀子氏
株式会社クリフ 代表取締役社長 石山純恵氏

小池都知事と
グローバル・サミット・オブ・ウィメン代表であるアイリーン・ナティビダッドアイリーンとのセッション
レセプションディナーの会場である赤坂離宮 迎賓館

国賓級のおもてなし

左から
元女性活力・子育て支援担当 森まさこ氏
筆頭副幹事長 総裁特別補佐 西村やすとし氏
ウーマン・イノベーション協会 代表理事 細川稀叶

 

ウーマン・イノベーション協会としても、引き続き「女性の活躍で社会を変える」を理念に、すべての女性がより良い環境での働き方ができるよう、また女性のキャリアやライフスタイルに有益な情報をお届けするべく、成長して参ります。