経済産業大臣堤香苗

2017年05月01日|0 votes, average: 0.00 out of 1 投票数:0

保育園でのインターンシップ型保育ママ支援

保育園を作っても、次々に待機児童が残り、建物ばかり作っても需給バランスは相変わらず解消されない。これも、認証、認可保育園と、無認可との補助金額も含め、様々な整備の格差が、保育園経営をする事業者にもダイレクトに負担となっている。

そこで、国家資格としての保育士ではないが、いわゆる小規模の家庭型保育を増やす為、積極的に保育士のインターンシップを行い、それぞれの地区で小規模家庭保育を、地域の女性達が開業できるような創業支援プログラムの施策を提言します。

投票する 投票する